• top
  • about us
  • contents
  • link
  • login
  • じーじ涙目

    2011年06月03日

    子どもが最近よくしゃべる。

    といっても、意味が分かってしゃべっているわけではなくて、ただ音を出すのが楽しい、という段階っぽいですが、「んま! ば! ぱあー、ぱ! んま、んま!」みたいな感じでしょっちゅうひとりごちています。こっちが「んまんま」とか言うと、そのまま真似したり。おお、人っぽい…。どんどん人っぽくなってきている…なんて思いますよね。少し前までは泣いてるかウーウー言ってるか、でしたからね。

    ところで子どもがしゃべるのをよくよく聞いていると、出せる音が「ま」「ば」「ぱ」の3つであることが分かりました。この組み合わせを適当に飽きるまで繰り返している。なので根気強く観察すると、「ママ」「パパ」「ばーば」くらいは言います。じーじだけ言えない。じーじざまあw

    いや、でも、さっきも言いましたけど、意味を理解してしゃべっているわけではないんですよ。だから、例えば子どもが「パパ」と言っても、それはこいつが偶然「パ」の音をニ回続けて発語した、という事実があるだけで、呼びかけられているわけではない。それは無色透明の「音」です。シャボン玉みたいなもので、「ママ」でも「ばーば」でもそれは同じことです。「じーじ」は、まあ、そもそも言えないんですけども! ざまあww

    ちなみにじーじ(父方、つまり僕の父ですが)は、子どもを携帯の待ち受けにしてくれている程のアレでして、遊びに行くとたくさんお金をくれます。ありがとうじーじ! じーじだーい好き!言えないけど! ざまあwwwじーじ乙www

    じーじ(言えない)の今の待ち受け画面
    じーじ(言えない)の今の待ち受け画面

    ビュー 2854
    ポイント 45
    なまえ(※必須):

    URL:
    コメント(※必須)